とかちでToriみる調査日報

仕事も研究も趣味も遊びも....一生懸命に

今月の温泉は...?

なんとか今月も温泉に行きたかったけど,もうムリかな.というか,ムリ.ホントは今週の出先の周辺には温泉が多く,帰りに一泊も可能だったけど,年内に使える平日が昨日しか残っていなかったので帰ってきた.

 

来月は北海道の寒い中,雪の中,夜中に露天風呂に入れるような温泉に泊まろうと考えている.これだけが楽しみ.

 

 

 

 

福島県の温泉に行ってきた_岳温泉

いろいろと疲れたので,急ではあったけど温泉に泊まりいってきた.今回は福島県岳温泉というところで,もちろん初めての温泉.

 

ネットで見るとお湯が白いみたいで期待したけど,それほど白くはなかったのはちょっと残念.硫黄泉の湯の華が多いときには,白くなるようでしたが,今回は浴槽の底がきれいに見えるくらいの濁りだった.

 

でも,ものすごくいいというわけではないけど,食事はよかった.すべてが100点というわけではないけど,すべてが70〜80点だったので満足.

最近,ハーフバイキングの宿が多いように思うけど,今回もそうだった.だいたい,鶏の唐揚げがあるけど,これがおいしかったことはない.なんか,業務用の冷凍な感じが丸出しが多い経験しかない(今回もそんな感じだった).

 

夕食は満足できたので朝食も期待したけど,ハードルが上がったのか,それほどでもなかった(満足はできたけど,期待ほどではなかった).

 

サービスはよかったけど,個人的にはそこまでしなくてもと思った.というのは,それほどの額の料金では泊まっていないので申し訳なく感じてしまう.

食後にエレベーターの前まで来てくれて,閉まるまで頭を下げられると申し訳ない気持ちになる.

 

次は硫黄泉ではない温泉に入りたいけど,見つかるかな.

 

 

 

久しぶりの温泉...

先日,久しぶりに温泉宿に1泊してきた.前回はいつ温泉に行ったのかがわからずに自分の予定を見直してみると ,2月に十勝岳温泉に行っていたので,それ以来のようだ.

 

今回も急ということもあり,それほど遠くない範囲で探してみた.鶴居の温泉も魅力的だったけど,それは真冬にいくことにして,今回はお気に入りの温根湯温泉にした.

 

温根湯は泉質も好みだけど,それなりに温泉宿に来たなぁって感じも得られる.ご飯もものすごくおいしいわけではないけどそれなりだし,朝食バイキングではイクラや刺身があり,好きなだけイクラ丼も作れたりする.

 

でも,今回は残念なことに朝食にイクラがなかった.ある意味,今年は鮭が捕れているので,これを期待していたのだけどなぁ....マグロもブツでづけだったし,もしかすると新鮮ではないのかなぁ...

 

最後にチェックアウトのときに宿泊料金を請求されたことも残念な感じがした.ネットで申し込んで,そのときにカードで決済したような気がするけど違ったのかなと思い,聞いてみると確認してくれた.すると,やはりすでに決済されていた.もし,現金で支払いをしていたら,どうなったんだろう.黙っていたのだろうか,それともあとで払い戻しが行なわれるんだろうか....わからないけど,払ってしまう人だっているだろうなぁって思ってしまった.

 

 

 

こんな山の中でも...

f:id:fieldworker:20180822074841j:plain

先日,けっこう山のほうに行ってきた.ゲートのある林道入り口にクルマを止めて,振り向いたらキツネがいた.ぜんぜん逃げない.というよりは,近づいて座った.餌付いてるなぁ.こんな山で,それほど交通量が多くもない場所なのにエサをあげる人間がいるんだろうなぁ.

 

クルマイコールエサがもらえるということをキツネが覚えているような感じだった.走っているクルマにも,それなりに近づいては,とまらなければ逃げるような動きを切り返していた.

 

ロードキルに近づいているような気がする.観光客からするとかわいいという一部しか見えないけど,ロードキルのキツネなの姿も目に焼き付けてもらいたい.

 

 

 

今シーズンのフィールド調査もほぼ終わり

もう8月も終わる.昨年と同じく,7月でメインの調査は強制終了のような終わりになった.7月には,これまでの方法とちょっと変えてみたらよかったので,来年からは手法も変えてみようと思う.

 

今シーズンのデータとしては,ほぼ90%は取り終えた.あとは,秋~冬に来シーズンへ向けての調査をどれだけ積めるかかな.

 

ホントは,秋~冬(に限らずだけど)はデータをまとめて論文化しなければいけないんだけど,このところ手が回らない.書きたい気持ちはあるので,今年は何本か書いて投稿しようと思う.というか,投稿しないとダメだ.

 

でも,今も目の前のことに追われている日々で,先が見えない....