読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とかちでToriみる調査日報

仕事も研究も趣味も遊びも....一生懸命に

月一温泉_層雲峡温泉

今月の月一温泉は層雲峡温泉に行ってきた.体調もよくなく,やる気も出ないけど,やるべきことは山積なのに作業はかどらないので,どんどん追い込まれている.その気分転換にでもなればと思っていた.

f:id:fieldworker:20161012152523j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

層雲峡温泉に向かう峠で雪が降り始めていた.なんか最近の調子を表しているようで,ちょっと気分が落ちる.しかし,今回の温泉宿には楽しみにしていたことがあった.

 

それは,同じ系列グループの温泉にも入れること(無料のシャトルバスが出ている).そして,そっちの温泉は白く濁っているようなので楽しみだった.ただし,今回泊まる宿のお湯は,特にクセはないみたい.

 

チェックインして,さっそく系列グループの温泉に入ってきた.

白く濁り,硫黄のにおいもした.最近,色もにおいもない温泉が多かったので,温泉っぽさを感じることができた.やっぱり,こういうお湯のほうが温泉っぽいなと思う.

 

バスの運転手さんと話をすると,同じ系列グループの温泉宿でも源泉が違うとのことだった.さらに,宿によっても源泉が違うので,お湯も宿それぞれだと教えてもらった.そうなると,今後も違う宿で泊まってみる必要がありそうだ.

 

食事はおいしくないとはいわないけど,先月の北湯沢温泉も同じ系列グループのようで似たような食べ物な印象.まあたらしさが少なく,またって感じだった.中国か台湾かはわからないけど,夕食を食べていたときに団体客が来た.その添乗員の声のボリュームがバカになっていて,とにかくうるさかった.

f:id:fieldworker:20161013065928j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝は天気がよかったけど風が強かった.

朝食はあまり空腹感がなかったうえに,やはり変わりばえなかった.イクラがあったような札があったけど,なくなっていたかもしれないのは残念.残念といえば,タラコのような白いご飯で食べたいものもなかった.

 

すごくいい気分転換にはなったけど,チェックアウトする直前にメールが届き,いや~な依頼でガクンと気持ちが落ちた.