読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とかちでToriみる調査日報

仕事も研究も趣味も遊びも....一生懸命に

3月の温泉_登別温泉

今年の目標の月一温泉宿泊も3回目も終了した.そして,今回はできれば1回目に行きたかった登別温泉に入ってきた.しかし,いろいろとあり,正確に評価はできないような気がする.

 

というのも,登別温泉に入る前に札幌で予定があり,4泊をビジネスホテルで過ごしていた.もっというと,その前は鹿児島に1週間の滞在もあった.

 

そして,札幌の最終日,登別温泉に行く前日には送別会もあったのだが,これがまずかったかもしれない.いや,問題はここだった.

 

たしかに気づかないところで非常に疲れが蓄積されていたのだろうと思う.送別会の二次会でサワーを飲み続けていた.でも,それほどよっていないと思っていたし,そのためにサワーを飲んでいたのだから.

 

しかし,ホテルに戻って眠ると,気持ちが悪くて起きる.吐き気が来たけど,それほど食べていないし,吐くものもない.それでも出れば楽になるかと,がんばった.結局,おぼえてる範囲で5〜6回は吐いてしまった.最後は血も出ていたなぁ.

 

今日は温泉どころか,ビジネスホテルをチェックアウトできるか不安になってきた.登別の移動途中に千歳の友人宅に寄るのはキャンセルを決めた.登別温泉はキャンセル料を払ってまで帰るわけにはいかないので,のんびりと行ってきた.

 

結論から言うと,登別温泉自体はいいんだと思う.しかし,泊まった宿はよくなかった.

 

たしかに一人でビジネスプランなわけだけど,前日までの札幌のビジネスホテルのほうが部屋は広いしきれいだった.用意された部屋自体は,かなり狭く,きれいとはいいがたいビジネスホテルと同じだった.そう,部屋で温泉気分を味わうことはできなかった.

 

たしかに,温泉宿に来て部屋のユニットバスに入る人は少ないだろう.正直驚いたけど,ユニットバスに長い髪の毛がいっぱい張り付いていた.ぜんぜん掃除していないのがバレバレ.これ見ただけでも,二度とこの宿には泊まりたいと思うわけがない.

 

次回の登別温泉は,この宿じゃない所にしようと決めた.

 

3月のハードスケジュールが効いたのか,このあと帯状発疹になってしまった.だけど,4月の温泉宿も泊まったし,5月の温泉宿も予約したし,今年の目標は達成できている.

 

そのうち,4月の温泉報告もアップしないと.