読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とかちでToriみる調査日報

仕事も研究も趣味も遊びも....一生懸命に

経験・予測・勘は言いよう?

人間誰しも生きている中で,毎日判断を下しながら生活しているに決まっている.意識しないような小さなことだって,決断しながら生きているはず.

 

たとえば,T字路にぶつかったとき,右か左か?どちらに進むだろうか?目的地に近い方を知っていれば,そっちに進むと思う.でも,時間があるから,遠回りして見ようなんてことも考えるかもしれない.

 

前置きが長くなってしまったけど,フィールドに出て何かを見るときも,そんな感じだと思う.

f:id:fieldworker:20150126131227j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日,コミミズクを見ることはできた.でも,先日雪が降って,こいつはもう見られないかなと諦めていた.実際に,雪のあとに探しに行ったけど,見つからなかった.そう,こいつらはあまり雪が降ってしまうといなくなることは,経験的に知っているから,その予測はたつ.

もちろん,どこにいそうかも何となくの勘に頼ることが多い.で,実際にその勘や経験に基づく予測は,それほど外れないような気がする.

 

今日はいないかなと思ったけど,現場を見ていると思う気がした(どこかに行って,戻ってくるのかはわからないけど).もちろん,偶然かもしれないけど,とにかく今日もコミミを見ることができて満足.