読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とかちでToriみる調査日報

仕事も研究も趣味も遊びも....一生懸命に

野生動物管理の主体って??

先日,といっても1ヶ月くらい前ですが,シカやクマの被害の対策,野生動物管理のシンポジウムに参加した.

 

大学の先生,団体(NPOとかNGO?),自治体の担当者が発表し,予想以上の参加者だった.けっこう,席は詰めていたけど,立ち見の人も多かった.

 

いろいろな発表があったが,自治体の担当者の発表はダメだろうと強く思った.

 

自治体の担当者,簡単に言えば役所の人は農業被害の対策で話をしていた.

『農家には自分で自分の畑を守ることを勧めている.農家がハンターになり,自分の畑の動物は駆除するようにと勧めている.』と話していた.

 

はじめは少し,そうかもと納得していた.でも,イラッとするまでに30秒くらいで十分だった.

 

農家はなんのために畑で作業をするの?駆除のため?

畑に銃を持って作業に出るの?とすると,あのオレンジの格好じゃなきゃダメだよね?

 

そもそも役所は何をしてるの?自分たちの仕事を減らしたい?というか,ただの職務放棄じゃないの?

役所は何をするところ?市民サービスじゃないの?

 

自分の土地(畑)は自分で守る

一見,そうかもと思ってしまえるのだ.

 

しかし,日本は先進国だよねって聞きたくなった.相手が人間だろうが,動物だろうが,攻めてくるものを自分で守る?開拓の時代じゃないだろうし,そんなに治安が悪いくらいの情勢なの?

こんなことを役所がいってることが理解できなかった.

 

日本の野生動物管理はほど遠いんじゃないかと思わずにはいられなかった.