読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とかちでToriみる調査日報

仕事も研究も趣味も遊びも....一生懸命に

次の温泉は原点回帰?

来月の温泉をどこにするかと,いろいろと考えた結果は,この月に一回は温泉宿に泊まることを始めた1回目の温泉,十勝岳温泉に予約を入れた.お湯の色がまっ茶色で,タオルも茶色になるし,お湯を流して出たつもりでも,体を拭くとバスタオルが茶色になる.

 

特徴のあるお湯の温泉に入りたいというのが,この月一温泉のはじまりだった.その意味では,今回の十勝岳温泉は2回目ではあるけどいいと思う.非常に高い場所にある温泉で,露天風呂は雪が降ったり,吹雪いたりの寒い中で熱いお湯につかれるのも,個人的には好みである.

温泉宿を決めてしまえば,あとは楽しみに待つだけ.

 

 

次の温泉

今年も終わりに近づいているけど,今年最後の温泉宿が決まらない.日程的には,出かける日があるので,そこに合わせて少し遠くも行けそうな予定ではある.しかし,いろいろと決まらない.

 

いつかは道南の温泉に行きたいという気持ちはあるけど,今回はそこまで遠出してしまうと,帰りがつらそうな気持ちになる.道南までは行かないで登別もいいと思うけど,思うように宿が空いていない.宿がないのは,ニセコのほうも同じで困っている.

 

いずれはどこかに決めなければ行けないのだけど,今年最後だし,よかったと思えるような温泉に泊まりたい.そう考えてしまうと,今まで泊まったことのある温泉の中からよかったと思えるところに泊まるのもありかもしれない.去年はそうしたような気がする.

 

 

 

小さな白いヤツに会う

f:id:fieldworker:20161115073929j:plain

冬になると白い鳥を見たくて,見たくて探してしまう.今回は小さいヤツだったけど,久しぶりに見た.何年ぶりだろうなぁ.

 

でも,やっぱりホントの狙いはもっと大きい白いヤツなんだよな.次はそっちに会いたい.

 

 

月一温泉_天塩温泉

今月も温泉に泊まることができた.なんかノルマのようになってもいるが,今回は天塩温泉に一泊.ネットでの予約の段階では,残り一部屋などとあり,混んでるのかなと思ったら,宿泊はほかに一人だけみたいだった.そのため,夜と朝の入浴は一人でゆっくりとのんびりとできた.ただ,残念だったのは露天風呂が,この時期は閉鎖していた.個人的には,寒い中の露天風呂がいいんだよなぁ.

 

この温泉宿には,2~3年前に泊まったことがある.そのときにも,ここは臭いがすごいと聞いていた.テレビでも,臭いの三大温泉みたいな紹介があったとも聞いた.

たしかに,アンモニアのような強い臭いがするのは事実だった.

 

でも,実際にお湯につかり,お湯を触り,臭いをかいでみると,好みによると思うけど,いいお湯だと思う.

茶色の色のあるお湯,触るとpHは高くないけどぬるぬるした感じになる.お湯自体からはアンモニア臭を感じないように思った.臭いは,道北の温泉特有の臭いで,個人的にはヒノキのように感じる.

しかし,確実にアンモニアの臭いはあるのだけど,それは湯気なのかと思った.でも,とすると,お湯にその成分が含まれて,蒸気になると臭いが出るってことなのかな.まぁ,そのへんのことは詳しくわからないけど,個人的には好みのお湯だったので,温泉自体は満足だった.

 

夕食は特にものすごくおいしいわけではないけど,まずいわけでもない.全体的には満足した.

前に泊まったときの朝食はバイキングでお腹いっぱいになった記憶があった.今回は宿泊の人数を考えれば,バイキングはあり得ない.というわけで,お膳というか,弁当みたいな入れ物で出てきた.これも,夕食と同じく,可もなく不可もなくで満足.

 

マイナスかなと思ったことは,なんとなくだけど部屋から温泉まで長く感じたかな.実際は,ぜんぜん近いんだけど,なぜかそう感じた.というのは,建物の構造上,目の前に見えるのに,遠回りするしかルートがないからだと思った.

 

温泉なんだけど,温泉宿って感じがしないのは残念かな.でも,温泉のお湯はよかった.

 

 

 

 

今月の温泉は予約済み

あっという間に11月に入り,雪が降るのも当たり前な感じ.

今月の月一温泉の宿はすでに予約を入れている.移動して集合時間が中途半端なので,前日は温泉に泊まることにした.

 

天塩温泉を予約したけど,ここはアンモニア臭が強い温泉だ.一度だけ泊まったことがあるけど,臭いのある温泉ってことは記憶しているだけで,ほかはあまり覚えていない.

 

以前,テレビで三大なんとかと紹介されたこともあるらしい.口コミをみると泉質はやや高い評価みたい.

 

とにかく,クセのあるお湯であることはたしかなので,好みは分かれるような気がする.